ここから本文です。

フィスコ統合報告書レポート

Vol.17

国際統合報告フレームワークの改訂プロセス開始

国際統合報告評議会(IIRC)から、2013年発行の国際統合報告フレームワークの改訂に向けたプロジェクトがスタートする旨のリリースが以下の通りありました。
https://integratedreporting.org/2020revision/

統合報告が金融の安定ならびに持続的成長という広範なゴール達成を確実にするために、IIRCは、2020年を通じてフレームワーク改訂を進めることとしています。 改訂は、今後、以下のプロセスに基づき実施されます。

  • Focused Engagement :3つのトピック*(統合報告書の作成責任、ビジネスモデルの検討、前進に向けた道筋整理)についての見解確認(3月20日までの30日間)
  • フレームワーク改訂案についての正式な意見募集(5月から8月までの90日間)
  • 地域別ラウンドテーブル開催

*3つのトピックについての論点ペーパーが公表され、IIRCウェブサイト上の質問に直接回答する形で、各論点に対する見解が求められています
https://integratedreporting.org/2020revision/focusedengagement/

以上、参考になれば幸いです。

お気軽にお問い合わせください

03-5774-2355