ここから本文です。

アニュアルレポート

アニュアルレポート

欧米では、全ての株主に株主総会開催に先駆けてアニュアルレポート(AR)が届けられています。日本では、アニュアルレポートは外国人株主だけを対象読者とする時代にスタートしたことや、配当などについては株主総会で決議されるという事情もあり、総会後に可及的速やかに届けられてきました。

当社は、こうした利用場面を想定し、株主・投資家にアニュアルレポートを通じて企業の「見えない資産(無形資産)」を強みとして届けることが大切と考えています。そのために、企画から制作に至る業務遂行の高い品質、そして、タイムリーディスクロージャー時代に適したスピード感のある体制づくりに情熱を注いでいます。また近年、欧米企業では、AR(冊子版)の印刷部数を減らし、そのコンテンツをオンラインARとしてネット上に掲載するスタイルも急速に普及していますが、当社はそれに対応できる体制も社内に有しています。

アニュアルレポートは単なる年次報告書ではなく、長期投資家が潜在的な企業価値を評価する上で活用する重要なコミュニケーションツールです。過去から現在までに培った企業価値だけでなく、将来価値を正しく伝えるためのIR課題をしっかりと捉え、戦略的にストーリーとして「読まれ、活用される」レポートを目指しています。


当社はお客様のニーズを勘案し、最もコストパフォーマンスの高い提案を行います。

進化の背景

  • 社会的課題の解決を企業に担わせることに対する期待の高まり
  • 複雑化する企業価値評価(財務情報に計上されない「見えない資産」の比重増)

当社のワークフロー

基本ワークフローとスケジュール(英文アニュアルレポートの例)

アニュアルレポートをHTML HYBRID版へ

アニュアルレポートにおいては近年、非財務情報へのスピーディなアクセスが重要視されています。財務情報や数値から見えないメッセージや経営戦略には、HTML HYBRID版(※)で「簡単アクセス」が潮流となっています。

※「HTML HYBRID版」とは、主要コンテンツをHTML化し、財務諸表等はPDFで掲載する方法です。

冊子データがあれば全てお任せ!

冊子データ(IndesignデータまたはPDFデータ)を支給いただくだけで、HTML HYBRID版を作成いたします。

HTML HYBRID版のメリット

  1. アクセス解析によりコンテンツへの興味動向をキャッチできます
  2. 検索サイトからのアクセスが増え、情報の可視性が向上します
  3. 関連コンテンツへのリンク設置で閲覧者が回遊しやすくなり、情報伝達と理解を促進できます
  4. 媒体が増えることで、閲覧者の選択肢が広がります

冊子納品後からHTML制作を開始し、最短1ヵ月で納品!

当社にアニュアルレポートの作成をお任せいただければ、冊子からHTML HYBRID版の作成までワンストップでのサービス提供が可能です。

チーム内外の連携、データの共有など業界随一のサービス体制を活かし、各制作工程を簡素化することで、短期納品を実現します。

HTML HYBRID版制作スケジュール(英文アニュアルレポートの例)

お気軽にお問い合わせください

03-5774-2355